読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

池三郎

gourmet

福岡の新名物(?)らしい『炊き餃子』を食べに、今泉にある『池三郎』に行ってみた。福岡で餃子といったら一口餃子、鍋といったらもつ鍋か水炊き。はたして炊き餃子がそれらに匹敵するんだろうか。


まず最初に注文したのは、丸腸ゴボウ焼き。
f:id:griefworker:20130119181546j:plain
丸腸がジューシーで、噛まなくても口の中で溶けてなくなるほど柔らかかった。これは絶品。


お次はだし巻き玉子。
f:id:griefworker:20130119182000j:plain
玉子焼きに出汁がかかっていた。想像してたのと違う。玉子焼きはしっかりめ。


そして今回のメイン、炊き餃子。
f:id:griefworker:20130119182252j:plain
餃子の大きさは一口餃子並か、それより小さいかも。ふつふつ煮立った状態で運ばれてきた。スープは豚骨?思っていたより薄味だった。パンチが足りない。もっと濃厚な方がいいと思う。


気を取り直して、半熟卵うにいくらのせ。
f:id:griefworker:20130119183810j:plain
半熟卵が濃厚。いくらのプチプチした食感は感じられたけど、うには終始消えてた。気持ち、磯の風味があったかな、って程度。旨かったけど。ただ、半熟卵が勝ちすぎていて、うにといくらがもったいない気がした。


締めは、うに焼きおにぎり。
f:id:griefworker:20130119184838j:plain
こちらは、混ぜ込まれたうにの味がわかる、丁度良い塩梅の醤油加減。焼きおにぎりは鉄板やね。


初めて炊き餃子食べたけど、もつ鍋や水炊きを差し置いて炊き餃子、っていうほどじゃないな。最初の丸腸が絶品で期待値が一気に跳ね上がっただけに、炊き餃子にいっそう物足りなさを感じてしまった。あと、出し巻き玉子はわざわざここで食べる必要なかった。


次の機会があるかどうかは微妙。タダメシなら行くけど、貴重な外食費を使ってまで行こうとは思えないかな。期待が大きかっただけに辛口評価。

お店情報

店名 池三郎
住所 福岡県福岡市中央区今泉1-10-15 福岡アーバンタワー 2F
TEL 092-739-7550


大きな地図で見る