読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Devise でのパスワード変更を自前で実装する

パスワード変更機能を、Devise が提供するコントローラーを使わずに、自前で実装したいときのためのメモ。

現在のパスワード・新しいパスワード・新しいパスワード(確認用) を入力して変更する場合、 update_with_password を使う。

current_user.update_with_password(
  password: "new_password",
  password_confirmation: "new_password",
  current_password: "old_password"
)

新しいパスワードで強制的に変更する場合、update を使う。 管理者がユーザーのパスワードを再発行するときなんかに使ったりする。

current_user.update(
  password: "new_password",
  password_confirmation: "new_password"
)

注意点としては、現在ログインしているユーザーのパスワードを変更すると、 直後ログアウトした状態になってしまうので、 再ログインする処理が必要。

class SettingsController < ApplicationController
  # ... 省略 ...

  def update
    respond_to do |format|
      if current_user.update_with_password(user_params)
        # パスワードを変更するとログアウトしてしまうので、再ログインが必要
       sign_in(current_user, bypass: true)
        format.html { redirect_to edit_setting_path }
      else
        format.html { render :edit }
      end
    end
  end
end