読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

present

読書、食べ歩き、時々プログラミング

かつ心

グルメ

先日ツナパハ+2に行った時、レジにてソラリアステージで使える100円割引券もらった。 100円割引地味に嬉しい。 これは使わねば。 ってことで今度は『かつ心』に行ってみた。

久しぶりの『とんかつ膳』。

衣はザクザク。 肉は柔らかくて端切れが良かった。 甘口のとんかつソースをつけて食べたらご飯が進むこと。 ご飯お代わりしてしまったよ。

天神でとんかつ食べる店少ない気がするので、この店は貴重。 飲食店フロアのリニューアルで無くならなくてよかった。

関連ランキング:とんかつ | 天神駅西鉄福岡駅(天神)天神南駅

生粉蕎麦 玄 天神店

グルメ

『生粉蕎麦 玄』の天神店に行ってみた。 ざるそば大盛り 390 円というのは格安。 自分の知るどの店よりも安い。 蕎麦は本格的でのど越しはなかなか。 そばつゆは出汁の風味が効いていて良いんだけど、 もうちょっと甘めが好み。

ただ、大盛りにしてはちと量が少ない気がする。 正直食べ足りなかった。 セットを注文しておけばよかったな。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 天神駅西鉄福岡駅(天神)中洲川端駅

博多中華そば まるげん

グルメ

つけ麺が食べたくなったので、ちょっと足を延ばして、 平尾にある『博多中華そば まるげん』に行ってみた。

つけ麺はあっさりした平麺つけそばと濃厚な太麺つけそばの 2 種類があったので、 太麺を注文。

太麺とあったけど、つけ麺にしては細い部類に入ると思う。 スープはどろっとした濃厚さではなくて、これまたつけ麺にしてはあっさりした部類だと思う。 そしてかなり甘口なのが新鮮だった。今まで食べた中で一番甘口。 たまに食べるなら、これはこれでアリ。

関連ランキング:ラーメン | 西鉄平尾駅薬院駅薬院大通駅

不思議香菜 ツナパハ +2

グルメ

ランチタイムにソラリアステージにオープンした『不思議香菜 ツナパハ +2』の前を通ったら、 順番待ちが一人だけだったので、つい入ってしまった。

ツナパハはもともと、西通りにあるスリランカカレーで人気の店。 西通りの本店には行ったことがないので、ツナパハ初体験になる。

ランチタイムなので、スリランカカレーのセット注文してみた。 スリランカカレーも初めて食べることになるな。

まずはサラダ。 ドレッシングの酸味が程よく爽やか。

いつもならサラダを真っ先に平らげるんだけど、 3口ぐらい食べているとスリランカカレーが運ばれてきた。 オペレーションが速いのはいいことだ。

そのスリランカカレー。

予想以上の辛さだった。スリランカカレーを甘く見ていた。 一口食べただけで、舌がヒリつき、額に汗が滲んだ。 辛いものに弱くはないんだけど。 人生で2番目、ガラムカレーに次ぐ辛さかも。 サラダで舌を休めながら食べ進めることになるとはね。

カレーを食べ終わると、デザートのヨーグルトアイスと紅茶が来た。

カレー食べるまではラッシーが良いと思っていたけど、やっぱりヨーグルトアイスで正解だ。 ヨーグルトアイスの冷たさと甘酸っぱさに、口の中が癒された。

初めてツナパハのスリランカカレーを食べたわけだけど、 スパイシーで、とにかく辛かった。 辛いものが苦手な人にはツライだろうな。 そんな人は、辛さ控えめのメニューもあるから、そちらを注文するのが安全だろう。 それでも、もしかしたら普通以上の辛さかもしれないけど。

KITTE 博多に行ってきた

雑記

行く予定なかったんだけど、時間ができたので、 オープンした最初の週末だというのに行ってしまった。

KITTE の 1 階から 7 階までは博多マルイが入っていて、 マルイがそうなのか、博多だけなのかは分からないけど、 雑貨屋が非常に多かった。ファッションは少なめ。

地下と 9・10 階は飲食店街になっていた。気になるのは串カツ田中ぐらいかな。 それよりも 1 階の食品フロアの方が断然賑わっていた。 デパ地下ならぬデパ地上。 玉子サンドとメロンパンアイスは興味あったけど、あまりの混雑っぷりに断念。 夕方に行ったのにこの人混みは参った。

ゴールデンウィークは凄まじいだろうな。 もう少し落ち着いてから、また行くとしよう。

ゴントランシェリエ

グルメ

パルコ新館1Fにある『ゴントランシェリエ』はオープンしてから長い間、 昼間行列が絶えなかったけど、落ち着いてきたみたいだ。

もちろん賑わっているけど、並ばないと買えない、数に制限がある、 ということが無くなって行きやすくなった。

今回は久々なので、定番のパンを購入することに。 まずは定番中の定番、『クロワッサン』。

噛んだときの歯ごたえがザクザクっとしていて香ばしい。 カラッとしていて、手があまりベタッとならなかった。 完成度高い。

お次は、これまた定番の『パン・オ・ショコラ』。

中のチョコは甘さと苦さが自分好み。 甘すぎても苦すぎてもダメ。 福岡市内のパン屋の中でも、この店のは良い線行ってる。 パリでは人気 No.1 というのも納得。

最後が、自家製クリームがサンドされた『ヴィエノア ミルククリーム』。

このパン、中のクリームが非常にアッサリしている。 濃厚な味を予想していたら、まさかの軽い口当たりで、 予想と実際のギャップに一番驚いた。 もちろん美味。

クロワッサンとパン・オ・ショコラがどちらも自分好みの店は、 福岡で初めてな気がする。 フランスパンを食べたくなったときのファーストチョイスになりそうな予感。

関連ランキング:パン | 天神駅西鉄福岡駅(天神)天神南駅

pgbench で利用する独自スクリプトにランダムなスリープを入れる

PostgreSQL

pgbench で実行できる独自スクリプトでは、変数や乱数、スリープがが使える。 これらを組み合わせることで、10 ~ 20 秒範囲のランダムなスリープを設けることができた。

SELECT * FROM customers
\setrandom wait 10 20
\sleep :wait s
SELECT * FROM products