読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pkg からインストールした Node をアンインストールして nvm でインストールし直す

公式サイトからダウンロードできる pkg ファイルは簡単に Node をインストール出来ていいんだけど、残念なことにアンインストール手段が提供されていなかった…。

手動で削除するしかないかと諦めて、何を削除すればいいのかネットで調べたところ、gist で削除用スクリプトを発見。

これを使わせてもらって、なんとか Node をアンインストールできた。

同じ経験を2度するのは御免なので、Node は nvm を使ってホームディレクトリにインストールし直そう。nvm 使えば複数のバージョンを切り替えられるしね。nvm は GitHub からダウンロード。

git clone git://github.com/creationix/nvm.git ~/nvm

.zshenv に

source ~/nvm/nvm.sh

を記述して設定を読み込み直すと nvm コマンドが使えるようになった。

あとは、nvm を使って Node をインストール。

nvm install 0.8.18

簡単にインストールできてしまった。パッケージマネージャの npm も使える。アンインストールは nvm のサブコマンドで一発。最初からこうしてればよかったな。