.NET Core で開発する環境を MacBook Pro に構築

.NET Core と ASP.NET Core が RTM になった。 RTM になったら本気出す、って言ったので行動しないといけないな。 有限実行。 まずは家の MacBook Pro で、開発環境を作り直すところから始めよう。

まずは Homebrew で OpenSSL の最新版を先にインストールしておく。

$ brew update
$ brew install openssl
$ brew link --force openssl

.NET Core の公式サイトから、Mac 用のインストーラーをダウンロードして実行。

.NET - Powerful Open Source Development

これだけで、エディタと dotnet コマンドを使って開発できるようにはなった。

ただ、Hello World に毛が生えたような超単純なアプリならともかく、ちょっと規模の大きいアプリを作るとなると、 これだけではツライ。 特に ASP.NET Core で Identity を使うとき、 認証周りの定型コードを自分で書くとか面倒この上ない。

Visual Studio でプロジェクトを新規作成するときみたいに、テンプレートからプロジェクトを生成できるようにしたい。 そこで yo の出番。

yo を動かすためには Node が必要なので、Node から順にインストールする。 あと ASP.NET Core プロジェクトを作成するためのテンプレートも。

$ brew install node
$ npm install -g yo
$ npm install -g bower
$ npm install -g generator-aspnet

これでテンプレートから、.NET Core や ASP.NET Core のプロジェクトを作成できるようになった。

試しに、Identity を使った認証付きの ASP.NET Core プロジェクトを作成してみる。

$ yo aspnet

     _-----_     ╭──────────────────────────╮
    |       |    │      Welcome to the      │
    |--(o)--|    │  marvellous ASP.NET Core │
   `---------´   │        generator!        │
    ( _´U`_ )    ╰──────────────────────────╯
    /___A___\   /
     |  ~  |
   __'.___.'__
 ´   `  |° ´ Y `

? What type of application do you want to create? Web Application
? Which UI framework would you like to use? Bootstrap (3.3.6)
? What's the name of your ASP.NET application? HelloAspNetCore

Nuget のパッケージをインストールして、SQLite のデータベースを作ってから、アプリ実行。

$ cd HelloAspNetCore
$ dotnet restore
$ dotnet ef database udpate
$ dotnet run

Safarilocalhost:5000 にアクセスすると、ASP.NET Core MVC おなじみのページが表示された。 ユーザー登録とログインもちゃんとできる。

f:id:griefworker:20160721230204p:plain

作りたいアプリのアイデアはいくつかあるので、 それが .NET Core + ASP.NET Core で実現できるか、 これから調べていこうと思う。