読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

環境や開発者に依存しない設定は Rails の config に追加すればよかった

ヘッダーに表示するサービス名や、フッターに表示するコピーライトを変更しやすいように、 設定ファイルとして YAML で抜き出そうと思っていたけど、 Rails の config に設定を追加できることを今さら知った。

例えば、config/application.rb に

module RailsSample
  class Application < Rails::Application
    # ...

    # タイトルとコピーライトを設定に追加
    config.app_name = "サンプルサービス"
    config.copyright = "tnakamura"
  end
end

と書いておけば、

Rails.application.config.app_name #=> サンプルサービス
Rails.application.config.copyright #=> tnakamura

という風に利用できた。 設定を追加したら、Rails アプリの再起動が必要だけど。

環境や開発者に依存する設定は dotenv 使うとして、 そういった環境に依存しない設定は config/application.rb に書けばいいや。

Rails のドキュメントはちゃんと読んでおくべきだったな。