読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「週4時間」だけ働く。

id:gamella さんのブログを読んで興味をもったので購入。
圧巻の 600 ページ超。そこらへんの技術書よりもぶ厚いです。読み終わるまでに5日もかかりました。

本書の主張をすごく簡単にいうと

  • 売上の80パーセントを占めている、20パーセントの仕事を見つけよう。
  • 20パーセントの仕事に集中し、それ以外の仕事はやめるかアウトソーシング
  • 自分がいなくても問題なく仕事がすすむ仕組みを作り、オフィスから解放されよう。
  • 上記を実践して生まれた時間は、人生を楽しむために使おう。

という感じ。主張の裏付けとして、著者や読者が行動した内容が紹介してあるので、これだけのボリュームに膨れ上がっています。

本書で一番のキモはオフィスから解放されること。でも日本でこれをやるにはフリーランスしか方法がないんじゃないかな。会社勤めで自宅勤務を勝ち取るのは不可能ではないけど超困難でしょう。

たとえばエンジニアなら、会社のエースで、いなくなったら終わり、くらいでないと。でも大企業だとすぐ変わりを採用できたりするから、人と会社を選びますね。誰でもできる方法じゃない。

日本の企業に勤めていて、本書みたいな生活している人がいたら、ぜひ教えてください。

「週4時間」だけ働く。

「週4時間」だけ働く。