読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25分勝負!『アジャイルな時間管理術 ポモドーロテクニック入門』

自己啓発系の本はとうぶん買うつもりはなかったんですが、本書がエンジニアの間で話題になっていたのでつい購入してしまいました。

このポモドーロテクニック、鉛筆と紙だけでできるとあって、すごくシンプルです。簡単に説明すると次の通り。

  1. 『アクティビティシート』から、今日やるべき優先度の高いTODOを選んで『今日のTODOシート』に転記
  2. 『今日のTODOシート』に転記したアクティビティを1つ選んで25分実行
  3. 25分たったら5分休憩
  4. アクティビティが完了していたら、新しいアクティビティを選ぶ
  5. 上記を繰り返す
  6. 1日の最後にふりかえる

アクティビティは TODO、アクティビティシートは従来の TODO リストと同義です。また、名前の『ポモドーロ』は、アクティビティを実行する25分間のことを表します。1ポモドーロ=25分が目安。

常に25分間1つのアクティビティに集中できるかというと、実際の仕事ではいろんな割り込みが発生すると思います。追加の仕事の依頼だったり、電話だったり、トイレだったり。そんな割り込みへの対処法もちゃんと提案してあるのが本書の良いところ。ここでの紹介は控えますけどね。

私が今までやっていた方法は、TODOリストから今日やるTODOを選んで紙に転記し実行するというものでした。今思うと、ポモドーロテクニックに似てます。25分という区切りは無いですけどね。25分という時間を設けることで、生産性がどれくらい上がるか試してみよう。

アジャイルな時間管理術 ポモドーロテクニック入門

アジャイルな時間管理術 ポモドーロテクニック入門