読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vim でクラスやメソッドの一覧を表示したい人のための taglist.vim

vim

AppEngine アプリ開発したりすると、モデルやビューのソースコードが結構な行数になってきます。かといって複数のファイルに分割するほどでもない。そんなときにソースコードを修正するとなると、目的のクラスやメソッドにたどりつくまでが大変です。名前を覚えていれば検索できますが、どんなメソッドがあるか忘れてたら探しようがありません。


Eclipse のような IDE だと、ファイルに定義されてるクラスやメソッドの一覧を表示できます。同じことを Vim でもやりたいですよね。やれるんですよ、これが。taglist.vim というプラグインを使えばね。


まず ctags をインストールします。ctags は下のリンク先からダウンロードして、適当なディレクトリに放り込むがよろし。

taglist.vim はこの ctags を利用するので、インストールディレクトリにパスを通しておきましょう。


そして taglist.vim をインストールします。Vim の公式サイトからプラグインをダウンロード。

Vim プラグインを pathogen で管理していれば、解凍して bundles に放り込むだけです。まだ pathogen 使ってない人は、これを機に導入するといいよ!


クラスやメソッドのアウトラインを表示したいファイルを Vim で開いて、下記のコマンドを実行します。

:Tlist

すると、こんな感じで画面が分割されてアウトラインが表示されます。
f:id:griefworker:20110128191646p:image
ちなみに上図は kay のソースコードで実行した結果です。クラスやメソッドがズラーっと表示されていて、見通しやすいです。これでまた一歩 IDE に近づきましたね。