読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COSMONAUT

会社帰りに、BUMP OF CHICKEN のニューアルバムを購入しました。

COSMONAUT

COSMONAUT

BUMP はこの数年全国ツアーをやっていないから、地方のファンにとって、楽しみはシングルとアルバムくらいです。

収録曲はこんな感じ。

  1. 三ツ星カルテット
  2. R.I.P.
  3. ウェザーリポート
  4. 分別奮闘記
  5. モーターサイクル
  6. 透明飛行船
  7. 魔法の料理 〜君から君へ〜
  8. HAPPY
  9. 66 号線
  10. セントエルモの火
  11. angel fall
  12. 宇宙飛行士への手紙
  13. イノセント
  14. beautiful glider

「Merry Christmas」と「pinkie」が入っていなかったのは残念。まあ、「pinkie」はカップリング曲だからわかるんですけど、「Merry Christmas」はシングル扱いだったはず。「モーターサイクル」は収録されているのに…。季節色が強くてアルバムのテーマに合わないから外したんでしょうかね。


シングル曲以外で気に入ったのは「ウェザーリポート」「分別奮闘記」「三ツ星カルテット」の3曲。特に、「ウェザーリポート」はシングルカットしても良いくらいの出来だと勝手に思っています。あと「分別奮闘記」は歌詞がユニークです。


個人的な印象ですけど、最近の BUMP は落ち着いた曲が多いですね。「魔法の料理」や「宇宙飛行士の手紙」とか。「Merry Christmas」もそう。今回のアルバムの後半は、ほとんどが落ち着いた曲だったな。そういえば、女性ボーカルだと「しっとり」って表現したりしますが、男性ボーカルだとどう表現すればいいんでしょうね。


「魔法の料理」を歌っているときのような優しい声は好きですけど、ユグドラシルのときみたいな疾走感あふれる曲も聴きたいと思いました。……久しぶりに「オンリーロンリーグローリー」でも聴こうかな。

オンリー ロンリー グローリー

オンリー ロンリー グローリー

ユグドラシル

ユグドラシル