読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

特定のタイプのアプリ開発に特化したフレームワーク

Ruby on Rails や Django のような Web Application Framework(以下 WAF)と、Web アプリの間にもう1つフレームワークの層をを設けたらいいんじゃないかと、以前から思っていました。下記の記事みたいに。

例えば、SNS 作成用や EC サイト作成用といった、特定のタイプのアプリ開発に特化したフレームワークSNS 作成用で SNS 以外のアプリを作るのはものすごく困難だけど、SNS ならサクッと作れる、みたいなイメージです。

特定のアプリに特化するとはいえ、フレームワークを1から構築するのは大変そう。Rails や Django を使って作ったアプリから、同じタイプのアプリを作る時にも使えそうな部分を抽出するのがよさそうですね。使い勝手がいいかどうかは、実際に使ってみないとわからないですけど。

Django や Rails のような、言語で定番の WAF がある場合は、自分で同じものを作る気は無いけど、特定のアプリを作るのに特化したフレームワークは作ってもいいかな。