読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そういえばテーブルストレージで decimal は使えなかったね

Azure Storage Services のテーブルストレージに保存するエンティティは、プロパティに使える型が制限される。今のところ、下表の通り。

プロパティの型 詳細
Binary バイトの配列(最大サイズは64KByte)
Bool ブール値
DateTime UTC時刻として表現された64bit値(サポートされている値の範囲は1/1/1600〜12/31/9999)
Double 64bitの浮動小数
GUID 124bitのグローバル一意識別子
Int 32bitの整数
Int64 64bitの整数
String UTF-16エンコードされた値(サイズは最大64KByte)

この表に挙がっている型以外を使うと、保存するときに例外が発生する。久しぶりに Azure を触ったけど、使える型のことを忘れていて、時間を浪費してしまった。

decimal が使えないのは痛いなぁ。long で代用するしかない……のか。