読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SQL Server 2008 のインストールで「コンピュータの再起動」のルールにハマった

SQL Server 2008 をインストールしようとしたら、システム構成チェッカーのルール項目「コンピュータの再起動」がエラーになって、先に進めなかった。

「再起動すればいいのか?」と思い、マシンを再起動し、再挑戦してもエラー。何度再起動しても同じ。困った。

ネットで調べてみたところ、どうやらレジストリ

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager

にある

PendingFileRenameOperations

の値が諸悪の根源のようだ。これを削除すると無事インストールできた。

今後同じところで躓かないように、メモしておく。