読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初夢

Wikipedia によると、元旦から2日にかけてみる夢を初夢と呼ぶようだ。

江戸時代後期には「2日から3日」が主流となったが、明治の改暦後は、「元日から2日」とする人が多くなった。

初夢 - Wikipedia

私の初夢は、どこかの大学の図書館で SICP の和訳本「計算機プログラムの構造と解釈」を読むものでした。

計算機プログラムの構造と解釈
ジェラルド・ジェイ サスマン ジュリー サスマン ハロルド エイブルソン
ピアソンエデュケーション
売り上げランキング: 59992

覚えているのはそれだけ。面白みの無い。

計算機科学の勉強がしたいので、近いうちに読もうと思っていました。それが影響したのかな?

英語の原書が Web で読めるので、英単語辞典や翻訳サービスを駆使して読むのもいいかも。すごく時間がかかりそうだ……。