読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web アプリケーションの SSL 設定

windows

はじめに

IIS でホストした Web アプリケーションで SSL を使うための手順をまとめておきます。

SSL 設定を行うには SSL 証明書が必要です。

設定には[コントロールパネル]-[管理ツール]-[インターネットインフォメーションサービス(IIS)マネージャ]を使用します。

Web サイトのバインドを編集する

  1. ツリーの[サイト]ノードを開き、SSL で接続できるようにしたい Web サイトを選択(多くの場合、Default Web Site)。
  2. [操作]メニューから[バインド...]を選択。
  3. [サイトバインド]ダイアログが表示されるので[追加(A)...]を選択。
    1. [サイトバインドの追加]ダイアログが表示されるので、種類に https を選択。
    2. SSL 証明書は用意したものを指定。
    3. OK を押して[サイトバインドの追加]ダイアログを閉じる。
  4. [閉じる]を押して[サイトバインド]ダイアログを閉じる。

Webアプリケーションの SSL 設定を行う

  1. Web サイトのノードを開いて、SSL 設定を行う Web アプリケーションを選択。
  2. [SSL 設定]メニューを起動。
  3. [SSL 設定]ダイアログが表示されるので、[SSL が必要(Q)]にチェックを入れる。
  4. [適用]をクリックする。