読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vim でファイルの種類に応じて設定を変更する

ファイルの種類によって Vim の設定を変えたい

例えば、タブ幅を Ruby の場合は 2、C# の場合は 4 にするには、言語専用の設定ファイル(?)を作成すればいいです。

ファイルの書式は _vimrc と同じ

先の例にある「Ruby のタブ幅を 2 にしたい」場合は

set tabstop=2
set softtabstop=2
set shiftwidth=2

と書けばいいです。

ファイル名に注意!

Ruby の場合は ruby.vimC# の場合は cs.vim になります。Vim のインストールフォルダ内に ftplugin フォルダがあるので、そのフォルダ内にあるファイルと同じ名前にします。

拡張子が名前になっているものが多いですね。

作成したファイルを置く場所

Windows XP なら

C:\Documents and Settings\ユーザー名\vimfiles\after\ftplugin

に置きます。

Windows Vista なら

C:\Users\ユーザー名\vimfiles\after\ftplugin

に置きます。

Windows 7 はまだ触ってないので分かりません。