xamarin

UILabel と UITextField を配置したカスタムセルを自作した

登録画面で使うために、UILabel と UITextField を配置したカスタムセルを、コードだけで実装してみた。 Xamarin.Forms なら EntryCell があるけど、あいにく Xamarin.iOS で開発しているアプリなもので。 レイアウトはもちろん AutoLayout を使ってる。ただ…

Xamarin.iOS で FontAwesome を使う

デザインが苦手な自分みたいな開発者にとって、FontAwesome は非常に助かる存在。 少なくともアイコンに関しては悩むことがなくなる。 そんなステキなアイコンフォントセットを、Web だけでなくアプリの開発でも使いたい、と考えるのは自然なことだと思う。 …

『Essential Xamarin』を読んだ

Xamarin を扱った技術書もだいぶ増えてきたが、 『Essential Xamarin』はかなり毛色が違う。 それもそのはずで、技術書典で発売された同人誌が元になっていて、 それを加筆修正して商業出版したものが本書。 恥ずかしながら、技術書にも同人誌があるというこ…

もくもく Xamarin

自分で使うための iOS アプリを Xamarin で開発している。 Swift や Objective-C で開発しないのは、 大人の事情であり、 宗教的理由でもある。 最初 Xamarin.Forms で始めたが、 実現したい UI のためには、 Xamarin.Forms だとカスタムレンダラーをいくつ…

UINavigationController の rootViewController を変更する

UINavigationController の setViewControllers メソッドを使って、ごっそり入れ替えればいい。 以下サンプルコード。Xamarin.iOS だけど。 NavigationController.SetViewControllers( new [] { newRootViewController }, animated);

Xamarin Forms でナビゲーションバーの左側にアイテムを配置する方法メモ

最近、Xamarin Forms で iOS アプリを開発している。 Xamarin Forms は XAML で記述できるので、WPF に慣れている身としては、 Storyboard よりも UI を作成しやすくて良いね。 Grid や StackLayout といったレイアウトが超便利だ。 一方で、「こんなことも…

Xamarin 実質無料

Build 2016 で Xamarin が Visual Studio に付いてくるって発表があった。 しかも全エディション。 Community Edition にも付いてくるから、個人開発者は実質無料ってことになるね。 www.publickey1.jp Xamarin Studio は Visual Studio Community Editionと…